サッカーコモロ諸島代表のFIFAランキング推移を掲載。最新FIFAランキングは141位です。


サッカーコモロ諸島代表

コモロ連合、通称コモロは、インド洋のコモロ諸島のグランドコモロ島(ンジャジジャ島)、アンジュアン島(ヌズワニ島)、モヘリ島(ムワリ島)で構成される国家。コモロ政府はフランス領マヨット島の領有権も主張している。海を隔てて、西にはモザンビークがあり、東南にはマダガスカルがある。首都はモロニ。 1975年7月6日、フランスから独立。頻繁にクーデターが発生。2005年現在において、世界最貧国の1つであり、度重なる政治危機から経済復興も極めて困難な状況にある。近海ではたびたびシーラカンスが捕獲される。


サッカーコモロ諸島代表
大陸: アフリカサッカー連盟
首都:モロニ
言語:コモロ語、アラビア語、フランス語
面積:2,170 km²
人口:676,000 人
最新FIFAランキングは141位です。

サッカーコモロ諸島代表のFIFAランキング




大陸別FIFA加盟国

UEFA
CONCACAF
AFC
CONMEBOL
CAF
OFC

サイトマップ利用規約

FIFA加盟国

UEFA ヨーロッパサッカー連盟


CONCACAF 南米サッカー連盟


AFC アジアサッカー連盟


CAF アフリカサッカー連盟


CONMEBOL 北中米カリブ海サッカー連盟


OFC オセアニアサッカー連盟