サッカーザンビア代表のFIFAランキング推移を掲載。最新FIFAランキングは76位です。


サッカーザンビア代表

ザンビア共和国、通称ザンビアは、アフリカ南部に位置する共和制国家。かつてはイギリス領北ローデシアであった地域である。コンゴ民主共和国、タンザニア、マラウイ、モザンビーク、ジンバブエ、ナミビア、アンゴラの7つの国に接している[2]。首都はルサカ。2010年に発表された世界平和度指数ランキングでは149か国中51位となり、アフリカでもっとも平和な国の一つとして評価されている。 この国と南隣のジンバブエとの国境に流れるザンベジ川には、世界三大瀑布の一つと称される「ヴィクトリアの滝」がある。アフリカを代表する動物、ゾウ、カバ、キリン、シマウマ、ヌーも多く住み、大自然が大変良く残されている。


サッカーザンビア代表
大陸: アフリカサッカー連盟
首都:ルサカ
言語:英語
面積:752,614 km²
人口:12,935,000 人
最新FIFAランキングは76位です。

サッカーザンビア代表のFIFAランキング




大陸別FIFA加盟国

UEFA
CONCACAF
AFC
CONMEBOL
CAF
OFC

サイトマップ利用規約

FIFA加盟国

UEFA ヨーロッパサッカー連盟


CONCACAF 南米サッカー連盟


AFC アジアサッカー連盟


CAF アフリカサッカー連盟


CONMEBOL 北中米カリブ海サッカー連盟


OFC オセアニアサッカー連盟