サッカーマラウイ代表のFIFAランキング推移を掲載。最新FIFAランキングは123位です。


サッカーマラウイ代表

マラウイ共和国、通称マラウイは、アフリカ大陸南東部に位置する共和制国家。旧称はイギリス保護領ニヤサランド。首都はリロングウェ、最大の都市はブランタイヤ。アフリカ大地溝帯に位置する内陸国であり、マラウイ湖の西岸にある南北に細長い国。東西の幅は90-161km、南北の長さは900kmに及ぶ。国土はほとんど高原上にあり、マラウイ湖が大きな面積を占める。北・北西をタンザニア、東・南・南西をモザンビーク、西をザンビアの国境と接している。チェワ族が主流。


サッカーマラウイ代表
大陸: アフリカサッカー連盟
首都:リロングウェ
言語:チェワ語、英語
面積:118,480 km²
人口:15,263,000 人
最新FIFAランキングは123位です。

サッカーマラウイ代表のFIFAランキング




大陸別FIFA加盟国

UEFA
CONCACAF
AFC
CONMEBOL
CAF
OFC

サイトマップ利用規約

FIFA加盟国

UEFA ヨーロッパサッカー連盟


CONCACAF 南米サッカー連盟


AFC アジアサッカー連盟


CAF アフリカサッカー連盟


CONMEBOL 北中米カリブ海サッカー連盟


OFC オセアニアサッカー連盟